読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を欠く

タイトルの如く不完全燃焼なアラフォーブログ 本と音楽と映画が主軸

外国ネタの4コマサイト 10選

漫画 漫画-4コマ

広告

僕は4コマサイトが大好きでして、その中でもブックマークしている率が高いのが外国に関することをネタにしている4コマです。異文化コミュニケーションという分野はネタが豊富で尽きないのでしょうね。

そんな外国ネタのサイトを紹介するのですが、中には更新が不定期であったり、更新が止まっているサイトもあります。「なんだよー。続きが見れないじゃねーかよ。」と凄まれても私では対処出来ませんので何卒ご了承下さい。 

中国嫁日記

中国嫁日記

外国ネタ代表格の4コマサイトです。2010年7月からですので、来月7月で5周年になりますね。書籍化もされて現在4巻(本でしか読めない加筆がされています)までが発売されており、他にも「月とにほんご」というスピンオフ作品(確かWebに掲載されてない)があります。

私は公開当時からずっとファンで全巻持っており、楽しく読ませて頂いていますが、著者の井上さんは最近金銭面でトラブルが発覚し、大変ご苦労をされている様子。そんな内容も4コマになっています。(更新不定期で現在止まっています)

嫁日記にもよく登場されていた共同経営者の方が招いたトラブルですが、著者はこの方に対し、誹謗中傷の類は止めるよう読者の方に促していますので、温かい目で見守りましょう。

他にも月さんは登場しませんが、フィギュア関連のお仕事をもとにした中国での工場の4コマもやられています。いつの間にかすごく沢山更新されていましたので、ビックリしました。私が最後に読んだのは60話ぐらいでしたので、こっそり更新がされていたのですね。

もう多くの方が知っている人気4コマなので、持っている人も多いかと思いますが、新しく知った方で「気に入った!」という方は井上さんの為に本を新刊で買ってあげたり、グッズを注文してあげたりすると銀十字社ひいてはご夫婦の為になると思います。 

中国工場の琴音ちゃん

中国工場の琴音ちゃん

 

 

次は日本の南に浮かぶ島フィリピンの奥様のお話 

フィリピンママ4コマ日記

フィリピンママ4コマ日記 | 漫画家ムサシのブログ

漫画家ムサシのブログの一部で連載されている4コマです。書籍の出版もされています。フィリピン人の奥様との日常が主な題材となっています。2012年5月から投稿されていますので3年ほどの連載で、初期の頃と現在では、画風がちょっと違いますね。

フィリピンの歌手達の話題やお酒の飲み方など異文化の紹介を興味深く読ませて頂いています。中でもアーネル・ピネダが、二ール・ショーン率いるアメリカのビッグバンド、Journey(ジャーニー)にボーカルとして迎えられるエピソードはスゴくよかったです。

他にも幼い頃から歌で生きてきて、オプラ・ウィンフリーにその才能を認められたシャリース・ペンペンコやショッピングモールの歌姫ゼンディー・ローズなどの4コマはオススメです。

フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン

フィリピンかあちゃん奮闘記inジャパン

 

 

 次は中国と並ぶ人口大国インドです。 

インドでキャバクラ始めました(笑)

もう連載は終了しています。著者の沼津マリーさんが、現地駐在員向けのキャバクラをインドで立ち上げた体験記です。著者独特の擬音が満載でその表現がオモシロため一気に読めてしまうはずです。ただし今は、11話から109話までは発売されている単行本でしか読めませんので全て読破したい方はご購入を。

サイトに飛んでも最後の280話が表示されますので、まずは下の方へスクロールさせていき、「インドでキャバクラ始めました(笑)のキャラクター紹介」というバナーがありますのでそこをクリック。さらにキャラクター紹介を飛ばして下へスクロールすると1話へのリンクがありますので、そこから読み始めてみて下さい。

現在 沼津マリーさんは新しい連載を始められました。気になる方はこちらもどうぞ!オモシロです!

 

 次はインド・ネパールに跨る旅行記4コマです。 

インド・ネパール4コマ漫画エッセイ

もうタイトルがズバリといった感じです。こちらのサイトの連載もすごく長いです。2010年9月からですね。ちょっとコマが小さいので私は画像にマウスをロールオーバーさせ「拡大する」をクリックしてから読んでいます。拡大させたらその画面の左右にある < > でサクサクいけますので試してみて下さい。

始めから読みたい方はアーカイブから2010年9月を選んで4コマ画像をクリック。あとは左側の < をクリックしていくだけで、新しい投稿を読んでいけます。2011年1月中頃からカラーになります。

インド辺りを旅したいバックパッカーは必読です。著者のおもちさんは女性なのにスゴイです。 ワイルドでたくましすぎる。読み進めていくと「10年ぶりのインド」という回から娘さんが加わります。親子二人旅もイイ感じです。

 

次はヨーロッパへ飛びます。 

北欧女子が見つけた日本の不思議

今一番勢いがあって私自身すごく楽しみにしている4コマです。著者はスウェーデン出身のオーサさん。この人とにかく日本の漫画やアニメへの愛がハンパではないです。

で、4コマを見てもらえば分かるのですが、日本人の漫画家が描くような表現を見事に体得しています。

例えば、額に水玉を描いて困っている様子を表現したり、大げさに泣いてみたり、目が点になったりと日本人が描いているマンガと遜色ないレベルだと思います。

スウェーデンでのマンガの実情も分かったりして笑ってしまいました。馬のコミックぐらいしかないって・・・そらつまらんわ。オーサさんは馬のコミックを手に嘆いています。「つまらない!」と。オモシロイです。

そして最近になって動画再生で見れるモーションコミックも提供されています。

出版された書籍の公式サイトではオーサさんご本人がアフレコをあてたverがあります。こちら ↓ にはアメブロにも載ってない4コマあり。(不定期連載)

最後に2013年の5月~9月まで描いていた過去の作品も残っています。japan diaries 略してジャップダ。

japan diaries

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 

 

 次はフランスが二作品続きます。 

フランス人のブブさん

フランス人の恋人ブブさんの生態を面白おかしく4コマに仕上げているサイトです。お互いの共通項であるオタクというキーワードが作品中によく出てきます。最近吹いてしまったのは、2/20の投稿です。「先行き不安 春の旅行 1」のオチで著者まじこさんの困り果てた表現がたまならくイイ。

始めから読みたい方はグローバルナビに記事一覧(ヘッダーの所にあるホームのとなり)という項目がありますのでそこをクリック。2013/10からの「お世辞なんてものは」から読み進めましょう。

現在ブログの更新は止まっていますが、新書館さんのウンポコWEBで連載を行っています。4コマではない短編形式で見逃すと過去作品が読めないので気に入った方はしっかりチェックしましょう。FacebookとTwitterではしっかり告知されているので登録しておくといいかもです。

 

 漫画フランス人と同棲中

コウモリの世界の図解というタイトルのブログのいちカテゴリとして連載されていましたが、現在更新が途絶えています。タイトルの下にブログの説明がありますが、ニートでナンパってスゴイ度胸です。見習わないと・・・

4コマはお友達に描いてもらっているようで、4コマの下にはご本人による題材のなったネタの考察が載っており、結構ためになるうんちくが読ませる内容となっています。

続きが読みたいですが、4/29を最後に更新がありません。更新を再開してもらえるのを気長に待ちたいと思います。

 

次はロンドン在住のブログです。 

英国紳士と国際結婚@ロンドン

イギリス人と結婚された@yaさんがロンドンでの生活を綴っている4コマ作品です。2010/10/26から投稿を開始されていて、当初はカラーでリアルな体型で描かれていますが、途中からカラーではなくなり、徐々にデフォルメされてゆるゆるなキャラに変わっていっています。

最初からサクサク読みたい場合はインド・ネパール4コマ漫画エッセイで解説した方法と同じく画像を拡大して、左右にある < > をクリックして読んで見て下さい。

4コマの後にはイギリスでの生活が写真付きで解説されていて、日本では見慣れない物が沢山紹介されています。イイですね、ロンドン。憧れの地です。こちらもWebにはない作品が加筆されている単行本が発売されています。

英国紳士と国際結婚@ロンドン

英国紳士と国際結婚@ロンドン

 

次は北米のカナダで働いている人々の4コマです。 

バンクーバーな僕ら

バンクーバーな僕ら

カナダのバンクーバーで働く日本人の様子を4コマにしているサイトです。こちらのサイト「バンクーバーのうぇぶ屋」のセナさんとイラストレイターQさんで立ち上げたサイトです。

始めから読んでみたい方は最下部までスクロールさせて、アーカイブページをクリック。さらにそのページも最下部までスクロールして 最後>> をクリック。これで最初の投稿から読んでいけます。

Web開発者にはとても有名な「WEBクリエーターボックス」のマナさんも登場しますが、実はこのセナさんの隣に住んでいましたというエピソードはすごいですね。世間は狭いものです。

2014年の10月で更新は止まっていますが、中々 ボリューミーで読み応えがある4コマです。

最後は特に括りの無い多国籍な4コマです。

 

居間には今外国人がいます

サイトに掲載している4コマではありませんが、試し読みが出きます。

帰国子女の中学生マキといつの間にか居ついていた外国人が織り成す日常4コマ。ドイツ人だと思われているが実はイタリア人であるミヒャエルとオタク気質なアメリカ人のマイケルの二人が中心で話が進みます。

50ページあたりまでしか読めませんので続きが読みたい方はご購入を。 

編集後記

中国から始まり → フィリピン・・・ → カナダ → 無国籍とぐるっと世界一周する形で載せてみました。何か気に入ったサイトが発見出来てオモシロかったと思って頂けたら嬉しく思います。他にもこれがオモシロいんだぞーという外国ネタ4コマがありましたら教えて下さい。お待ちしています。

実は今回紹介できていない外国ネタの草分け的な存在の漫画があります。厳密に言うと4コマではなくて、短編形式の漫画であり、Webで掲載もしていませんので、おまけという感じでチョコっと載せておきたいと思います。

上記サイトで<立ち読み>をクリックしてみて下さい。少しだけ読めます。僕が知らなかったのは映画化までされてたんですね。今はベルリン編が発売されています。

ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ

ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ