読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を欠く

タイトルの如く不完全燃焼なアラフォーブログ 本と音楽と映画が主軸

マクドナルド 本国であるアメリカでも業績不振

ニュース ニュース-マクドナルド

広告

米国と日本両国で業績が振るわない

マクドナルド、各月の既存店売上高の発表中止へ=通信社 | ビジネスニュース | Reuters

DATE: 05/28/2015 01:09

 

米マクドナルドは既存店売上高の公表を6月分を最後に止めると発表。4月までの11ヶ月間連続でマイナスが続いたため、大規模な経営改革に踏み切ると予想されている。

日本での売り上げ低迷は昨年の中国産鶏肉騒動での不安から消費者が遠退いたことが原因だ。カサノバ社長の会見が非常にまずかった印象が拭えない。「日本に入ってきていたという確証はありません」という言葉が致命的だった。

www.youtube.com

KYODO NEWS 【共同通信社】

そしてここにきてアメリカだが、ハンバーガーの新興勢力や異業種などとの顧客の奪い合いに腐心している。具材や健康志向にこだわるハンバーガー店やスターバックス、ドラッグストアチェーン店などに押されている格好だ。

ニーズが無くなれば、淘汰されていくのが世の常。規模縮小は避けられないように思えるが、長年培ってきたブランド力は健在だ。信頼を失うのは一瞬。また一から信頼を積み上げていくことにより、消費者が安心して利用できるよう勤めていくしかない。

余談だが、Mac Mcは「だれそれの息子」という意味がある。昔 ケルト&北欧神話系の本で読んだ記憶がある。なのでMcDonald'sはドナルドさんの息子となる。McCartney(マッカートニー)、McLaren(マクラーレン)もしかり。

今日はそのドナルドさんの息子でシェイクを注文してみようと思う。

 

<7/14 追記>

マクドナルド、新商品及ばず 6月も既存店売上高2割減:朝日新聞デジタル

DATE: 07/08/2015 18:14

 

こちらは日本だが米と違って発表は続けていたのね。前年比二割の落ち込みはずっと続いている。この二割イコール日本人が抱いた不審の幅とも取れる。5月末から1000通り選べるバリューセットを始めたが復調の兆しは見えない。

www.youtube.com

 

アンサイクロペディアの揶揄がオモシロい。

マクドナルド - アンサイクロペディア

マクドナルド(McDonald's)は世界的に信仰されている宗教団体である。教祖はドナルド・マクドナルド。

階級制度があり、下から、アルバイト、派遣社員、正社員、神父、ドナルドという名称となっており、下層の人々は奴隷以上に酷使されていると言われている。

はじめにハンバーガーがあり,ポテトはハンバーガーと共にあり,ドナルドは神であった。