読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を欠く

タイトルの如く不完全燃焼なアラフォーブログ 本と音楽と映画が主軸

ヤマダ電機 46店舗を閉鎖

ニュース ニュース-ヤマダ電機

広告

不採算店の閉鎖

ヤマダ電機、46店舗を閉鎖へ - ITmedia ニュース

DATE: 05/25/2015 14:39

 

業界最大手のヤマダ電機が不採算店の46店舗を閉鎖する。

これまで九州のベスト電器を傘下に置くなど拡大路線を採ってきたヤマダ電機だが、ここにきて陰りが出てきた。11年3月期には2兆円を超える売り上げを記録したが、15年3月期には1兆6000億と減益に転じた。

とりあえず家の近くの店舗は閉鎖されないようだ。しかし、そんなに離れていない距離にベスト電器も立ち並んでいる。たまたま傘下に入る前から競合していたので、近隣にあること事態は仕方の無いことだが、同じ価格帯のお店が二つあれば、多くの客を取り込めるものなのだろうか?人件費や店舗営業のコストの方が高くつくようなイメージだが、今回の店舗整理でも無くならないようなので、上手くまわっているのだろう。

そのヤマダ電機に先日エアコンやパソコンのモニターを見に行った。ヤマダのスタイルなのかとにかく暇そうな従業員がそこらじゅう歩き回っている。こんなに人いる?と思えるほど。あらかた見て廻ってでた結論はエアコンを別の量販店(ポイントがあるとはいえ、工賃いれても1万円以上安かった)モニターをアマゾンでということになった。残念だがヤマダで買い物することはなかった。

昔は何かしら買っていた記憶があるが、今現在は正直なところ魅力に欠ける。唯一好きなのは、「やまーだでんき!」という歌ぐらいかな。

 

<7/17 追記>

素人なりの考え

【全リスト】ヤマダ電機が閉鎖する11店舗 郊外型を新たに追加 - withnews(ウィズニュース)

DATE: 06/24/2015

 

追加で11店舗の閉鎖を発表。う~ん こうなるとまだまだ不採算店の閉鎖は続いていくような気がする。どうやったら地方での店舗収益を好転させられるかちょっと考えてみた。

  1. 人員の配置を見直す。正直 手が空いている人多すぎ。浮遊人員に新たに収益の見込める仕事を与える。もしくは人件費カット(リストラ)
  2. ネットでの買い物に依存していない層の取り込み。(主に高齢者)家電の設置や工事、パソコンのインストールなどは既にどこも行っているだろうが、それ以上のサービス例えば高齢者世帯への便利屋など1.の浮遊人員を充てることが出来るだろう。
  3. 売れるものを増やす。衣食住という言葉があるように買わざるを得ないモノには本格的に進出していないはず。近所のミスターマックス(福岡と一部地域にある)というディスカウントショップはほぼスーパー化した。確か家電から出発していたはずだが。

素人の浅知恵なので経営的に的は得ていないかもしれないが、僕ならこのまま下降線を下るのが目に見えている場合 赤字を垂れ流す羽目になるかもしれないが、何かアクションを起こして討ち死にしたい。

ヤマダ電気 ケイタイde安心

ヤマダ電気 ケイタイde安心