読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を欠く

タイトルの如く不完全燃焼なアラフォーブログ 本と音楽と映画が主軸

最近(でもないけど)驚いた記事やニュース

ニュース

広告

まるまる一ヶ月空いて久方ぶりの更新になります。

実は前に書いたフォルクスワーゲンの記事が意外とヒットしたので当分放置でいいやと思ってしまったことが原因で、やや大分放置となってしまいました。

え?ぜんぜんブックマークもシェアもされて無いやん。と思われるでしょうが、たぶん記事を書いたのが早かったのが功を奏して、ドンと検索流入がありました。

f:id:RyuNoSuKe:20151021175404j:plain

時事ネタは即効性が間違いなくあります。しかし、ほとんどが一過性であることも間違いないでしょう。

長く続けていくつもりであれば、ブログはロングテールを意識した記事の方がじわじわと効果が現れてくると思っています。

たまにはトレンドに乗っかってみよー!

ぐらいが僕はちょうどいいかな。

でタイトルなんですが、また時事ネタかい!と思われるでしょうが、もう大分時間が経過しているものもありますので、即効性は0だと思います。(自分が書きたいだけ)まあ一緒に「ホウホウそんなことが!」と思って読んで貰えれば幸いです。

1記事だけで100万PV

30sman.com

一度はてなブックマークをしてTwitterに流したのがきっかけで緩く絡んだ方なのですが、この記事だけで100万PVを達成されたそうです。サイドバーにも

1週間で日本人100人に1人が読みに来た

とあります。

シェアの数がハンパない!そしてブログ記事よりコメントの方が長い!という現象。

以前ブクマした記事はSEO関連の記事で私の投稿にも貼りました。

ryunosuke.hatenablog.com

その時は全然育児などの記事は全面に出てなかったので気付きませんでしたが、今はもうサイトの顔となっている感じです。

そして感じたことは、共感してもらえるターゲットを育児に絞り込んだ内容にされていることです。育児を体験しているもしくは現在育児中といった方々の共感を得られた良い事例ではないでしょうか。

私のような独身者には書けない記事です。

こうなると独自ドメイン(この方はWordpress)の方がいいかも・・・と思ってしまったりします。はてなproの方の独自ドメインってどうなんでしょう?もちろん独自ドメイン移行後はガクンと流入が減る模様ですが一度考えてみたいと思えることでした。(その前に記事増やせよ!というお叱りが聞こえてきそうですが)

まあこんなことで、やれWordpressだなんて言っている内はまだまだ青いです。

PV is justice!(PVこそ正義)と成り果てる必要はないと思いますが、いいですよね。1記事で100万PVとは。夢があります。

日経平均の乱高下でCIS氏は40億の利益

www.bloomberg.co.jp

最近BNF氏の噂は聞きませんが、CIS氏はツイッターもやっているのでよく目にはします。けど天下のブルームバーグ紙のWeb版で記事になっているのは始めて見ました。

どう取引が推移したか詳しくは記事を読んで頂ければ、分かると思いますが、売り増し、売り増しでMAXポジションは1700枚だったようで日経平均が100円動くと損益は1億7000万動いていたようですね。

常人では画面見てられないと思います。

この売り増しポジションを利確して33億。さらにリバウンドも取っての計40億といった様子です。

優れたトレーダーは大相場に強いです。普段利益を吐き出していても、こういった大相場で大きく取れるからこそ利益が積み上がっていくんでしょうね。

あ、ちなみにこの取引は日経225先物といういわゆる指数先物で1枚という単位で取引するのですが、証拠金としてざっくりですが今は最低100万ほど必要です。為替(FX)よりも敷居が高いです。

このツイートは最近(10/15)のものですが、やっぱり損はしています。まあ当たり前なんですけどね。動揺してしまうような額ですが。

ニコ生配信者の火事騒動 

www.youtube.com

これは驚愕の事態でした。5分あたりからですが、コメントボイスの「うしろー、うしろー」という声が物凄くシュールでした。そのあとも「しょうかき、しょうかき」、「くうきをしゃだんするにゃ」「119」とそれなりに的確?なコメントが・・・

ちょっとアマゾンで調べてみたら簡易型や投てき型などけっこう消化剤商品はあるようです。

ファイレスキュー 投てき型消化用具

ファイレスキュー 投てき型消化用具

 

まあしかし、パニックったら冷静な対応も取れないでしょうし、さらに悪化させる事態を招いているように見えます。

どうすれば正解だったでしょうか・・・

ゴミ袋のようなもの中の可燃物はあまりに火の廻りが速いので

  • 窓があれば窓から放り投げる
  • 水廻り(キッチン、バスルーム)のあるところに持っていく

という対処の方が良かったように思えます。

皆様も火の取り扱いにはご注意を。

過激な放送で視聴者を増やす(今回はそんな意図はなかったのでしょうけど)ということはよく行われていると思いますが、ブログやツイートの炎上も似ているようなことかもしれません。

行き過ぎた行為は我が身に降りかかる災厄となることが十分考えられるという事例でした。