読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

画竜点睛を欠く

タイトルの如く不完全燃焼なアラフォーブログ 本と音楽と映画が主軸

私の今年のマイベストエントリー

ブログ ブログ-ベストエントリー

広告

今年からはてなブログ

何とか今年最後滑り込みで記事を投下してみたいと思います。

今年からはてなブログを始めました。最初は記事を下書きで溜め込んで、毎日投稿していたのですが、見事に続かなくなり、今では月一エントリー出来れば良い感じまで落ち込みました。やっぱり日を空けずにコンスタントに投稿するのは大事ですね。注目して貰える度合いが違ってきますし、はてな特有の事情もあります。

これはもう割り切っていまして、月に一度でも何かディープなネタで続けていければいいかなと・・・

そして本当に多くの方と交流させて頂きましたし、スターやコメントなどで支えてもらったと感謝しています。こんな言葉しか出てきませんが言わせて下さい。

ありがとうございました。

これからも続けられるかどうか分かりませんが、どうぞよろしくお願い致します。

読者の方は現在102人ではありますが、その読者の方のブログは残念ながら更新がストップされている方も多くみられます。 

人それぞれですからね。専業ブロガーや会社員、自営業、学生、主婦や失業している方、無職の方、ご病気の方、ニートなどなど立ち位置は違えど、はてなに集いし者達は何かしら面白い視点での切り口を題材に日々考えさせられることを提供してくれていると思っております。

確かに無味乾燥な記事も見受けられますが、営利であれ、趣味であれ、そのブログの先には一個人(組織かもしれませんが)がいて、時間を宛がい投稿しているんだという現実を強く感じるようになりました。(自分が時間を避けないので)

多くの方に注目されなくてもいいと思います。色々吐き出すことでの自浄作用やオススメしたいことが少数の方に響いて承認欲求が満たされるなど使い方次第で、多くの交流が生まれますよ。

中にはネガティブな要素が返ってくることもありますが、まあよっぽど注目されない限りは大丈夫ではないしょうか。

そんなこんなはてなブログですが、記事タイトルでお題でもあるベストエントリーはこれです。

マイベストエントリー

ryunosuke.hatenablog.com

ジャズの成り立ちについて書いたものでした。今読み返してみると「うわー。編集し直したい。」という箇所が随所にあり恥ずかしい限りです。例えば、スコット・ジョプリンのThe Entertainerがリバイバルヒットしたのは1973年の映画「スティング」(The Sting)で用いられたからというようなもう少し詳細な事柄も書けたよなーとか思ったりしています。

そんなに読まれた記事でもないですが、自分の中では好きなジャズについて口火の切れた思い入れのある一つです。

この記事の中で特にオススメしたいのはジャズの成立という見出しの中の動画で、When the Saints Go Marching In(聖者の行進)を紹介しています。

このストリートパフォーマンスは圧巻です。特に中心となっている女性クラリネット奏者の歌とソロは非常に素晴らしいので是非聴いてみて下さい。

今はとりあえず2まで書けていますが、この先がまだ全然手を付けれていません。

ジャズスタンダードのススメ その背景と成立の歴史2 - りゅうのすけのWebで生きてみる

少しずつでも下書きしながら何とか書き上げていきたいです。

マイフェイバリットエントリー

直近の投稿になります。yukaさんとアブさんが共同で企画された2015今年出会った最高の1曲です。お二人が前半、後半に分けて多くの方の最高の1曲を紹介されています。

私も応募させて頂き、yukaさんのブログ The slow time and musicの前半6番目に取り上げて頂きました。

love.music-magazin.com

love.music-magazin.com

dulbywork.hatenablog.com

dulbywork.hatenablog.com

お二人とも大変お疲れ様でした。

多くの方の音楽的趣向に触れられた良企画だったと思います。

そしてこの企画の中で「う~ん。も~たまらない。」と感じたのがこれです。

apocryphally.hatenablog.com

ご自信のブログでも紹介されていますが、めっちゃいい曲です。

ツイッターでこのように流してしまいました。

メロウでホーンセクションのあるお洒落な曲が好きな方は是非是非!

実はこのBLU-SWINGの存在はこのアルバムを持っていたので知っていました。

bottom line

bottom line

  • アーティスト: Blu-Swing,COLDFEET,SCOTT JACOBY,Angela Johnson,TORTURED SOUL,JILTY SOUL
  • 出版社/メーカー: HEI GLOBAL ENTERTAINMENT
  • 発売日: 2009/10/21
  • メディア: CD
  • クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

まさかこのように成長を遂げていようとは!!

id:apocryphallyさん ありがとうございました。

これから

結構ニュースなどの時事ネタの考察を即投稿出来れば、多くの方に読んでもらえるのは確かだと思うのですが、何せそれだけの時間的余力もエネルギーも私にはありません。

日記調のスタイルの方や自信の身に起きている生活全般を主題に考察されている人気ブロガーの方は本当にスゴイ方々だとますます感じ入った次第です。

やっぱり好きな事、得意な分野を深堀した内容が私には合っているような気がしています。ですので続けていくためにはエンタメ系(書籍、音楽、映画)のオススメなどを気兼ねなく投稿していきますかね。 

それでは皆様良いお年をお迎え下さい。

来年も宜しくお願い致します。